黒猫スミス情報

黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて!ヒロイン恭子叔母さんが最高!

 

黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて!ヒロイン恭子叔母さんが最高!

 

黒猫スミスの大ヒット作、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編が2017年12月に配信されました。この作品は、元々、同人サークルとして活動していた黒猫スミスが制作した同人作品です。最初にFANZA同人(旧DMM同人)で「おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから〜ボクのおばさんは超名器だった〜」というタイトルで制作されました。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《前編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

FANZA同人で大きな話題となり、アダルトコミック版では、「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」として、タイトルを変えて再配信。

 

このアダルトコミック版が、いろいろな電子コミックサイトで配信され爆発的な大ヒットになりました。後編も、前編を上回る大ヒットになっています。

 

大好評だった熟尻エッチシーン

 

個人的に、アダルトコミックや同人誌がスマホ対応になって、今まで、非常にたくさんの人妻系のアダルトコミックを楽しんできました。毎月のようにヒット作が生まれていますが、その中でも、間違いなく、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、1番抜ける人妻系作品だと思います。

 

この作品は、何と言っても登場する熟女ヒロイン、宮田恭子のエロさが最高な作品です。おそらく、ここ10年くらいの間で最も抜ける人妻キャラクターだと思います。

 

後編では、さらに恭子の熟ボディがさらにいやらしく進化します

 

この黒猫スミスが生み出した宮田恭子という、すばらしすぎるキャラクターはとにかく、大きく形も最高な熟尻が最高。これだけ、いやらしい熟尻を楽しませてくれるエロ同人作品は他にはないと思います。

 

この作品は、前編、後編ともに、そんな恭子叔母さんの最高な熟尻をショタの幸平が何度何度もこすりつけるように陵辱。極めて抜けるエロシーンを連発してくれます。

 

 

おそらく、宮田恭子は、10年に1人の大当たり人妻キャラクターになると思います。これだけエロチズムに満ちた、やらしい人妻キャラクターは同人誌の世界には、もう2度と現れないかもしれません。

 

作者の黒猫スミスは、現在、この作品の続編を、制作しているそうです。いつ配信開始になるかまだ未定ですが、ブログによるともうすぐ配信予定だそうです。

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての後編から1年後の世界を描いているとのことです。

 

後編の衝撃の結末から、この2人の禁断の肉体関係がどうなっているのかが非常に楽しみです。それと、ますます、熟度が増していく宮田恭子の熟ボディがどのように変化していくのかもすごく興味があります。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて アダルトコミック版

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、春菜はな主演でAV化されています!

 

現在、AV業界最強の熟ボディAV女優といえば春菜はなでしょう。元グラビアアイドルという肩書きの異色のAV女優です。もう、MUTEKIからAVデビューして5年以上も経ちました。

 

この究極の熟ボディが恭子叔母さん役で登場!

 

すでに大ベテランの領域に突入しています。しかし、年々、熟度が増すボリュームたっぷりのエロボディが熟女AVファンに熱烈に支持されています。今でもたいへんな人気AV女優です。

 

そんな春菜はなを起用して、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、AV化されました。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

 

内容的には、原作に非常に忠実なコラボAVとなっています。このAVはとにかく、宮田恭子役の春菜はなが最高のハマリ役となっています。春菜はなを見ていると、まさに、宮田恭子をそのままAV女優にした感じがして原作と同じレベルの興奮を味わえます。

 

おっぱいも大きく熟してハリがあり、そしてお尻も大きく形も最高。春菜はなは、AV史上でも歴史に残る最強の熟ボディAV女優でしょう。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜 春菜はな

 

そんな春菜はなの熟ボディと原作に忠実なエロストーリーが評価され前編は大ヒット。後編もすぐに制作されました。

 

後編も春菜はなが、じつにいい仕事をしてくれています。2018年に春菜はなが出演したAV作品で最も優れた作品と言っていいでしょう。サンプル映像だけでも十分抜けるすばらしいAVになっています。

 

・叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、春菜はな主演でAV化されています!

 

・黒猫スミスファンに超おすすめの三喜本のぞみの熟ボディ

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて前編までのあらすじ&解説

 

夏休みに叔母の宮田恭子が住む山荘へ遊びに行くことになった幸平。5年ぶりに会った叔母の恭子は驚愕するような美しい人妻へと変貌していました。Gパン&Tシャツ姿からもはっきりと解る恭子の熟ボディのエロさを幸平は即座に見抜きます。

 

 

そして、山荘へ到着した、その夜、幸平は、間違えて飲んでしまったアルコールで体がふらふら状態に。酔った勢いで恭子の胸に飛び込みドサクサまぎれに恭子の熟巨乳を激しくモミモミ。

 

憧れの恭子叔母さんの巨乳をモミまくり、あまりの興奮に性欲を抑えきれなくなる幸平。すぐに恭子の肉体を求めます。

 

 

この時は、恭子のとっさの判断で幸平の硬くなった肉棒をすぐに手コキ。昇天させられた幸平は、潔く退散します。

 

しかし、この出来事が、幸平の若すぎる性欲によけいに火をつけてしまいます。その後、何度も何度も恭子の肉体を求めてくる幸平。そのしつこさに根負けしてしまった恭子は少しずつ幸平に肉体を許すようになってしまいます。

 

大好評だった前編の熟尻エッチシーン

 

黒猫スミスのこだわりともいえる熟れた人妻の熟尻。この熟尻をしっかり堪能させてくれる恭子と幸平の熟尻エッチシーンは前編で大好評でした。

 

幸平は、2度目に山荘へ遊びに来た際、恭子の寝室に侵入。そして、しつこく恭子の肉体を求めます。あまりにも、しつこく、せまってくる幸平に恭子は根負け。

 

恭子は、おばさん寝てるから勝手にやりなさい言い、あきれて、そのまま寝てしまいます。

 

 

下半身だけ恭子のパジャマを脱がすと、とんでもなく美しい熟尻が幸平の目の前に露出。幸平は、たまらず恭子の熟尻に肉棒をこすりつけて何度も何度もイキまくってしまいます。

 

その後も、幸平の若い性欲は治まりません。次の日、野外でピザ釜を作っている最中に小屋で作業中の恭子のGパン姿に欲情。その場で、恭子を下半身裸にして立ちバックで突きまくります。

 

 

なかなか小屋から出て来ない恭子。ダンナの茂春が心配になり小屋を覗きに。茂春がドアを開けても、そんなことは関係なしに性欲が止まらない幸平。激しく腰を振り続けます。

 

バックで突かれたまま困り果てながらも訪れた茂春に必死に応対する恭子。このシーンは、恭子の熟尻のエロさとダンナを目の前にして淫らな行為にふける背徳感やスリルが非常にいいです。

 

 

そして前編最後のファックが深夜のトイレエッチシーンです。今度は、恭子の豊満な熟巨乳を幸平が激しくいじりまわします。

 

いやらしく熟れたおっぱいをショタにいたずらされ感じ始めてしまう恭子の困った顔がすごくいいです。

 

言われるがままにパジャマを着たまま、下半身と上半身を露出させる恭子の淫らな格好がまた超エロいです。そんな恭子のいやらしい姿を見てさらに欲情してしまった幸平は、トイレでまた激しく恭子を若い肉棒で突きまくります。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《前編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

 

・黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて前編のすばらしさを徹底解説!

 

後編のしつこくいやらしいエッチシーンも、超おすすめ!

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編では、幸平の性欲がさらにパワーアップ。前編よりも熟度を増した恭子のムチムチボディに欲情して大爆発します。恭子も幸平のしつこいショタセックスにしっかりと官能を開発されてしまいます。

 

恭子は、しつこい幸平のショタセックスで、もう幸平の肉棒がなければアソコがうずくほどにメス化。この作品の後編は物語性が重要視された前編と違い、淫らで過激なエッチシーンが続きます。

 

しつこく過激な幸平のショタセックスに恭子の肉体は肉体は完全に開発されてしまいます

 

トイレでの立ちバックから、寝室での熟尻エッチ。エプロン&メガネ姿の恭子にイラマチオ。アナルセックスや風呂場でのエッチとたくさん抜きどころが収録されています。

 

後編の抜きどころエロシーンで、特におすすめなのが、恭子の等身大の裸や下着姿が楽しめるシーンです。恭子の熟したおっぱいやお尻の豊満さがやらしくレベルアップしていることがしっかりと確認できます。

 

妊娠をカモフラするためレスだったダンナとセックスする恭子

 

後編では、恭子の豊満で美しい熟ボディが楽しめるエッチシーンが前編に比べて倍増しています。

 

それは、おそらく、後編で恭子が、幸平の子を孕んでしまったことを黒猫スミスが上手く表現したかったからでしょう。黒猫スミス作品の特徴として妊娠する女性を描くことが大好きな点が上げられます。

 

幸平宅へ来てもさんざんやりまくられる恭子の姿がすばらしく抜けます

 

後編では、恭子が孕んでしまったことが判明した後も過激なエッチシーンがガンガン続きます。出産のため幸平の自宅に居候することになった恭子。そこでもまた幸平の性奴隷状態にされやりまくられてしまいます。

 

どんどん熟れてやらしくなる熟ボディが最高にエロいです

 

熟れまくってこれ以上は無理というぐらいやらしい肉体となった恭子。幸平は、そんな恭子を風呂場やトイレでさんざんやりまくります。

 

最後は、腹の大きくなった恭子のおっぱいで幸平は、パイズリまでしてしまいます。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

おばさんの肉体(からだ)が気持ち良過ぎるから《後編》 〜ボクのおばさんは超名器だった〜

 

 

・黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて後編を徹底解説!

 

黒猫スミスこれまでの軌跡

 

黒猫スミスという同人サークルが有名な存在になったのは、母さんの女穴『あな』つかわせてという作品がヒットしてからです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

母さんの女穴『あな』つかわせて

 

この作品は、純情少年だった圭介が自分の母親、早苗のあまりにもすごすぎるナイスボディに狂ってしまうという物語です。酒癖があまりにも悪いナイスボディの早苗が酔っぱらっている隙に圭介は早苗の肉体を貪るようになってしまいます。

 

 

あまりの早苗の熟ボディの気持ち良さに快感が止まらなくなる圭介。制御不能になってしまい、母親の早苗に中出しセックスまでやりまくるようになってしまいます。

 

早苗の熟ボディをサルのように貪るエッチシーンは叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてのエッチシーンにそっくりです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

母さんの女穴『あな』つかわせて〜後編〜

 

この作品は、叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてと同じで前編と後編に分かれている長編作品でもあります。

 

宮田恭子と同じく究極の熟ボディの持ち主、早苗のいやらしい肉体がじっくりと楽しめるようになっています。母さんの女穴『あな』つかわせては、アスリートタイプの熟ボディヒロインが好きの方には、特におすすめの作品です。

 

それにこの作品でも最後は圭介の中出しで早苗がしっかりと子供を孕んでしまいます。

 

孕んでからハリが出て少しずつ巨大化してくる早苗の巨乳がエロすぎです。

 

小川家の母娘

 

それから、もう1つ黒猫スミスの代表作といえば、小川家の母娘です。この作品は同人コミックが最初の配信でしたが、アダルトコミックのコーナーでも奪われた母娘〜逃れられない肉欲の檻〜という別タイトルで配信されています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

小川家の母娘

 

この作品は、30歳のある童貞男が、小川家の美人姉妹と母親をすべて自宅に監禁してやってしまうという鬼畜なエロ物語です。

 

いろんな科学兵器や監禁グッズなどが登場し美女たちを完全調教します。ストーリー的にはかなりマニアな作品のはずなのですが、なぜか黒猫スミス氏が描くとギャグテイストで面白い作品になるで不思議です。

 

 

この作品は、1人1人丁寧に中出しやマニアプレイでやりまくるエッチシーンが満載になっています。さすがに、黒猫スミスの作品だけあって、しっかりと抜けるようにいろいろと手がこんだシーンがたくさん収録されています。

 

↓無料サンプルはコチラ↓

奪われた母娘〜逃れられない肉欲の檻〜

 

ヒロインたちはみんな美人で裸も非常に美しいです。やはり、黒猫スミス氏はこの頃から才能のある同人作家だったんだなーと感心させられる画力です。この作品を視聴すると、黒猫スミスが、アルバイト感覚でエロ漫画を描いているということがよく解ります。

 

 

個人で楽しんで描いているので鬼畜な内容なのに笑えてしまいます。主人公の30歳童貞男、佐藤は最低な奴ですが、どこか憎めない不思議なキャラです。

 

黒猫スミス氏の原点ともいえるBODY HAZARDシリーズ

 

黒猫スミス氏のデビュー作ともいえるのが、BODY HAZARDシリーズです。イタリアで起こった猟奇殺人事件の調査をに向かった美人捜査員がやりまくれるという話になっています。

↓無料サンプルはコチラ↓

BODY HAZARD 睡眠姦編

 

美人捜査員を眠らせた犯人は彼女をやりたい放題に犯してしまいます。しかし、彼女のアソコはとんでもない名器で快感が止まらなくなり、犯人は中出しをしまくってしまうというすごい展開になります。

 

 

この作品も、小川家の母娘と同じく、完璧に自分が楽しむのだけに制作された趣味の同人作品です。今の黒猫スミスの作品のような熟れた人妻の肉体だとか女性の豊満で大きなお尻のエロさなどのテーマ性はゼロです。

 

 

それでも女性の裸の画などを見ると、今の叔母さんの肉体が気持ち良過ぎての恭子に通じるものがたくさんあります。

 

こういう完全な趣味の世界から、大ヒットの人妻エロ漫画が生まれてくると考えると非常に面白いものを感じます。BODY HAZARDシリーズの時代から黒猫スミスの作品は、バック攻めと熟れたお尻に対するこだわりのようなものがあることが解ります。

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてで、幸平が、恭子をベットでバック突きするシーンと同じようなエロシーンがたくさん掲載されています。

 

大好評だった恭子と幸平のバック攻めシーンも原型はBODY HAZARDシリーズにあったわけです。

 

↓無料サンプルはコチラ↓


黒猫スミスファンに超おすすめ!水無月三日の夫は獄中、一方妻は・・・シリーズ

 

 

・織田nonが描く人妻&熟女エロ漫画の世界をとことん楽しみましょう!

 

・黒猫スミスの母さんの女穴『あな』つかわせての人妻キャラ、高野早苗もすばらしい!!

 

・黒猫スミスの名作!小川家の母娘

 

・黒猫スミスファンに超おすすめの同人サークル華フックの作品

 

・黒猫スミス作品以外にも、たくさんある原作コラボAV!

 

・黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてが春菜はな主演で、ついにAV化!!

 

・黒猫スミスファンに超おすすめの三喜本のぞみの熟ボディ